日記

決算ウィーク始まる GAFAMなどが目白押し

投稿日:

いよいよ決算ウィークが始まりました。毎年、10月最終週付近は目玉になる主要企業の決算発表が集中するのですが、今年は大統領選挙もあるため、4年間で最も重要な週になっていると言っても過言ではないと思っています。

相場(地合い)の見立て

先週からの地合いの特徴は、下記3点に集約されます。

  1. 長期金利が上がっている。
  2. 取引量が減っている。
  3. 新型コロナの患者数が増えている(史上最悪水準)。

そのため、ツイッターの米国株クラスターなどを見ても、警戒感の強いコメントが多く見られます。

しかし他方で、例年11月-1月は相場に上昇基調が生じるので、今は絶好の仕込み時であるとする論調もあります。まとめると、以下の2つの見解に分かれているように見受けます。

  • 今は警戒、静観すべき:長期金利の上昇を軽視してはいけない。取引量が減っているということは、投資家の現金比率が増えていて、リスクオフの状態にあることを示している。相場に方向感がなく、手がかりがないので、少なくとも11月3日の投票日までは待った方がいい。
  • 今こそ仕込むべき:例年、相場は10月下旬に底をつけ、11月-1月に上昇基調が生じるので、今は絶好の仕込み時。確かに長期金利が上がっているが、FRBが本格的に相場が冷え込む事態を容認することはない。現在の金融相場は始まったばかりで底堅い。投票日まで待ったら乗り遅れる。

そのようなわけで、経験豊富な投資家の方の間でも見解も分かれています。ただし、これは取引のタイムスパンによって見解が分かれている側面もあり、短期スパンの方は静観・警戒、中長期スパンの方は仕込みを検討しているような傾向はあるように感じます。私は仕込む方で考えています。

今後のシナリオ

将来を正確に言い当てることは不可能なのですが、どの条件が揃ったら上昇・下降、いずれのトレンドが生まれやすいのかといったことは、だいたい事前に想定することができます。

下記にそうした動向を左右するいくつかの条件を挙げますが、大きなポイントとして、誰が大統領になるかということは考慮の対象から外しています。今回は本当に接戦であり、予想を立てることはできないからです。

ただ、選挙結果がすぐに確定しない可能性は実際に出てきており、相場に強い影響を与えるので、そこは考慮の対象に入れています。以下は、完全に私見です。

短期スパン(11月3日まで)

判断材料として、下記のポイントがすべてクリアされた場合、上昇の可能性、どれか一つでもダメなら横ばい、全部ダメなら下降という見立て。とくにGAFAMの決算結果は、市場で上昇基調のモメンタムが生まれるかどうかの分かれ道になる可能性。

  • 新型コロナの患者数が微増(未満)に留まる。
  • 長期金利が横ばい、もしくは下降基調。
  • GAFAMの決算が全社ともパーフェクト達成。

中期スパン(1月下旬まで)

判断材料として、下記のポイントがすべてクリアされた場合、上昇の可能性。どれか一つでもダメなら横ばい、全部ダメなら下降という見立て。とくに大統領選の結果がすぐに分からない場合は、今以上に方向感のない相場となり、それが長期化する恐れがある。

  • 新型コロナの患者数が微増(未満)に留まる。
  • 11-12月に一つでもワクチンが承認される。
  • 長期金利が横ばい、もしくは下降基調。
  • 大統領選の結果が数日内に確定。

決算スケジュール

以上を踏まえて、今週の決算スケジュールの一部を下記に列挙します。日時はいずれも現地時間、現時点での予定です。

2020/10/27 7:00 LLY イーライリリー・アンド・カンパニー
2020/10/27 7:00 MRK メルク
2020/10/27 8:00 CAT キャタピラー
2020/10/27 9:00 PFE ファイザー
2020/10/27 14:00 MMM スリーエム
2020/10/27 16:00 AKAM アカマイ・テクノロジーズ
2020/10/27 16:00 AMD アドバンスト・マイクロ・デバイシズ
2020/10/27 16:00 BP ビーピー
2020/10/27 16:00 MSFT マイクロソフト
2020/10/28 8:00 MA マスターカード クラスA
2020/10/28 16:00 AMGN アムジェン
2020/10/28 16:00 GILD ギリアド・サイエンシズ
2020/10/28 16:00 GSK グラクソスミスクライン
2020/10/28 16:00 V ビザ クラスA
2020/10/28 17:00 F フォード・モーター
2020/10/29 6:45 TPR タペストリー
2020/10/29 7:00 TWTR ツイッター
2020/10/29 16:00 AAPL アップル
2020/10/29 16:00 AMZN アマゾン
2020/10/29 16:00 FB フェイスブック クラスA
2020/10/29 16:00 GOOG アルファベット クラスC
2020/10/29 16:00 GOOGL アルファベット クラスA

2020/10/29 16:00 RDS.B ロイヤル・ダッチ・シェル
2020/10/29 16:00 SBUX スターバックス
2020/10/29 16:00 SHAK シェイク・シャック クラスA
2020/10/30 7:00 HON ハネウェル・インターナショナル
2020/10/30 7:00 MO アルトリア・グループ
2020/10/30 8:00 ABBV アッヴィ
2020/10/30 8:00 XOM エクソン・モービル
2020/10/30 9:00 CVX シェブロン

今週は、四年に一度の大舞台です。私もできるだけ冷静な判断ができるよう、適度に情報収集しつつも、体調を整えて決算発表に臨みたいと思います。

-日記

Copyright© 米国株投資【マーケット・ラッキー】 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.