「 月別アーカイブ:2020年09月 」 一覧

ナゴルノ・カラバフ紛争  新たな地政学リスクに発展する可能性も

2020/09/30   -ニュース解説

中東の北方、ロシアの南方に位置する「ナゴルノ・カラバフ」という地域で紛争が起きています。このあたりは、非常に入り組んだ複雑な地域で、多くの日本人にとって馴染みが薄い地域かもしれません。 しかし、この紛 ...

米大統領候補のテレビ討論会がスタート

2020/09/29   -ニュース解説

米大統領候補のテレビ討論会演説が、いよいよ今夜(日本時間、明日午前10時)から始まります。日程は下記のとおりです。 第1回 9月29日午後9時(日本時間30日午前10時) 第2回 10月15日午後(日 ...

米中冷戦、いつか来た道

2020/09/28   -ニュース解説

今朝の日経新聞に、米国議会が、自国の半導体業界に計2億6千億ドルの補助金を拠出するとの報道がありました。また、米商務省が、米国企業から中芯国際集成電路製造(SMIC)への製品輸出を許可制にするとの報道 ...

EPS(1株当たり利益) 用語解説

2020/09/26   -投資の学び

EPSとは何か? EPSとは、1株当りの純利益を表す指標で、Earnings Per Shareの略です。下記の計算式で算出されます。 EPS(1株当たり利益)= 純利益 ÷ 発行済株式数 分子の純利 ...

株式投資リターン極大化のために アルファとベータの掛け合わせ

2020/09/25   -投資の学び, 日記

株式投資に興味を持ち始めた頃、株式は長期的には、現金を保有しているより遥かに高いリターンを得られる場合が多いことを知って驚いたことを覚えています。 また、株式投資には、自分の好きな銘柄を買って運用する ...

トランプ大統領、敗北の場合は権限移譲しない可能性に言及

2020/09/24   -ニュース解説

トランプ大統領は、選挙で自分が敗北した場合は、平和的に権限移譲しない可能性に触れ、選挙結果は最高裁で争われることになるだろうと述べました。 これまで予想されてきたこととは言え、11月の選挙後に大統領が ...

ROE(株主資本利益率) 用語解説

2020/09/23   -投資の学び

ROEとは何か? ROEとは、「純利益が株主資本の何%に達しているか」を表す指標です。日本語では、株主資本利益率と訳され、Return On Equityの略になります。equityは、株主資本、株式 ...

米最高裁人事、米大統領選と株式市場に重大なインパクト

2020/09/22   -ニュース解説

先日、米最高裁判事のルース・ギンズバーグ氏が亡くなりましたが、米国メディアは、その後任人事のことでもちきりです。 理由は、この人事が今度の大統領選、ひいては今後の米国株式市場の行方も左右するからです。 ...

PSR(株価売上高倍率) 用語解説

2020/09/21   -投資の学び

PSRとは何か? PSRとは、「株価が売上高の何倍か」を表す株価指標です。日本語では株価売上高倍率と訳され、Price to Sales Ratioの略になります。 PSRは、株価が売上高の何倍かを表 ...

米最高裁ギンズバーグ判事が死去 新判事の人事をめぐり、財政政策の議会審議が頓挫か

2020/09/19   -ニュース解説

米最高裁のバランスが崩れる恐れ 米最高裁判事のルース・ギンズバーグ氏が18日、膵臓がんのため、87歳で死去しました。 米最高裁は、判事の定員が9名で、いままでは保守5名、リベラル4名の状態にあり、ギン ...

CASE革命は自動車産業を変革・再編する <書評:2022年の次世代自動車産業 異業種戦争の攻防と日本の活路 田中道昭>

2020/09/18   -ブックレビュー

2022年の次世代自動車産業 異業種戦争の攻防と日本の活路 (PHPビジネス新書) (日本語) 新書 – 2018/5/18 最近、テスラ(TSLA)の株が乱高下して注目を集めたこともあり、米国株を中 ...

FRBが2023年までゼロ金利継続を言明 現在の金融相場はあと3年は続く

2020/09/17   -ニュース解説

今朝未明、米連邦準備理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は、連邦公開市場委員会(FOMC)の終了後、FRBは、今後少なくとも2023年まで、現在のゼロ金利政策を維持し、利上げをしないことを言明し ...

Copyright© 米国株投資【マーケット・ラッキー】 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.