「投資の学び」 一覧

EPS(1株当たり利益) 用語解説

2020/09/26   -投資の学び

EPSとは何か? EPSとは、1株当りの純利益を表す指標で、Earnings Per Shareの略です。下記の計算式で算出されます。 EPS(1株当たり利益)= 純利益 ÷ 発行済株式数 分子の純利 ...

株式投資リターン極大化のために アルファとベータの掛け合わせ

2020/09/25   -投資の学び, 日記

株式投資に興味を持ち始めた頃、株式は長期的には、現金を保有しているより遥かに高いリターンを得られる場合が多いことを知って驚いたことを覚えています。 また、株式投資には、自分の好きな銘柄を買って運用する ...

ROE(株主資本利益率) 用語解説

2020/09/23   -投資の学び

ROEとは何か? ROEとは、「純利益が株主資本の何%に達しているか」を表す指標です。日本語では、株主資本利益率と訳され、Return On Equityの略になります。equityは、株主資本、株式 ...

PSR(株価売上高倍率) 用語解説

2020/09/21   -投資の学び

PSRとは何か? PSRとは、「株価が売上高の何倍か」を表す株価指標です。日本語では株価売上高倍率と訳され、Price to Sales Ratioの略になります。 PSRは、株価が売上高の何倍かを表 ...

PBR(株価純資産倍率) 用語解説

2020/09/16   -投資の学び

PBRとは何か? PBRとは、「株価が純資産の何倍か」を表す株価指標です。日本語では株価純資産倍率と訳され、Price Book-value Ratioの略になります。ちなみに、Bを表すbookは「帳 ...

PER(株価収益率) 用語解説

2020/09/14   -投資の学び

PERとは何か? 株式投資におけるPERとは、「株価が純利益の何倍か」を表す株価指標です。日本語では株価収益率と訳され、Price Earning Ratioの略、ピー・イー・アールと読みます。 PE ...

分散投資の重要性 卵を一つのカゴに入れない

現在の金融相場は、先週末まで絶好調の様相を呈していたわけですけれども、金曜日に調整が入り、改めて市場に対して冷静に向き合う機会を提供してくれました。 私は個人的に、いまの金融相場は今後もしばらく続くと ...

米国株投資の情報収集法 まとめ解説

米国株投資をしていると、情報収集の重要性を痛感します。どこでどんな情報を得るかは、パフォーマンスに影響するからです。 そこできょうは、米国株に関する情報収集方法をいくつか取り上げて、それぞれのメリット ...

株式投資の勉強方法

株式投資をしていると、勉強しなければならないことがたくさんあることに気づきます。 そんな勉強をイヤだと感じるか、それとも楽しみとして受け取るかは人ぞれぞれだと思いますが、勉強が必要だということは多くの ...

ファイナンス理論の勉強について

2020/07/26   -投資の学び, 日記

ワクチン相場は易しくて難しい 少し前に、新型コロナウイルスのワクチンを開発しているモデルナ(MRNA)を買うかどうか迷っているという話をしましたが、結局買いませんでした。 そして、今後しばらく買わない ...

米国株と英語の勉強

米国株をやっていると、ときどき英語ができたらなあと思う瞬間があると思います。 日本語でも、だいぶ質の高い情報が入手できるようになりましたが、それでも英語ができれば、入手できる情報の量が格段に変わり、自 ...

Copyright© 米国株投資【マーケット・ラッキー】 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.